盆が明け夏休みも残りわずかとなった8月某日、

IMG_0654

以前紹介した周南市徳山動物園の夏の企画展、

IMG_0656

「ひと嗅ぎしようぜ!カメムシ展」に行ってきました。

ひと嗅ぎしようぜ!カメムシ展
期間:2019年7月20日(土)~9月1日(日)
時間:9:30~16:30(夜間開園日は20:30まで)
場所:周南市徳山動物園 展示館
日本のカメムシ大集合!県内初!標本40種以上、生体13種以上を展示。実はみんながよく知るあの昆虫もカメムシの仲間だった!?

(→周南市徳山動物園2019夏の企画展

IMG_0658

ただ、今回は結論を先に言ってしまうと、

IMG_0659

今年のカメムシ展は、先に配られたチラシほどのインパクトはなく、家族連れや一般の観覧者が余裕をもって耐えられるような非常にマイルドな構成で、

12 690^

同じ虫でも4年前のゴキブリ展とは違い、「心に傷を負って帰宅した上にしばらく引きずる」なんてことはありませんでした。

IMG_0666


そこはやはり見た目重視のゴキブリと違い、


IMG_0666^


臭い以外は無害で可愛いカメムシさん。


IMG_0666^^


展示会で普段より少し多めに接したくらいで、トラウマになんてなろうはずがありません。


IMG_0666^^^


そもそもカメムシはアクアリウムと馴染み深い水生昆虫に多く――


IMG_0666^^^^




—―って、やっぱ無理。




日常的に植え付けれられた嫌悪感は、そう簡単には払拭できません。




IMG_0660

そのへんの心理を見越してか、今回のカメムシ展は体験型の展示が多く、

IMG_0683

最初から最後まで「自ら地獄の門を開かなければ展示が見られない」といったものばかり。

ひたすらこちらの勇気を試されます。

IMG_0709

極めつけはラストの「カメムシにおい体験コーナー」で、

IMG_0705

ポンプをシュコシュコして、セルフでカメムシの臭いをかがせるという悪魔の所業。

IMG_0711

うんこ展の時にも似たようなマシンがあったなーなんて気もしますが、見た目セーフなカメムシくらいならと甘く見てるとえらい目みます。

IMG_0686

とはいえ、別種の昆虫とも思えるような美しいカメムシや、

IMG_0679

今ではほとんど見かけることがなくなった貴重なカメムシの仲間の生体展示など、ノーマルな展示(?)も充実。

IMG_0704

少しでも興味を持たれた方は夏休み最後の思い出に、カメムシ展で是非カメムシのテイスティングをお試しください。



【山口県】【周南市】徳山動物園 DVDビデオ(10001450)
【山口県】【周南市】徳山動物園 DVDビデオ(10001450)


人気ブログランキングへ